2016 年 5 月 のアーカイブ


非破壊検査(レーダー探査)のご紹介 -埋設配管調査-

ライフラインを知る!守る!

工事等で切断されがちなライフラインの場所を事前に非破壊で調査します

埋設配管調査の専門家がライフラインの切断を事前に防止します

1.埋設配管調査の概要
床板、壁内部の配管状態を知りたい
対象深度:~0.4m程度
主な対象物:
・各種配管(鋼管、塩ビ管等)
・電源ケーブル、通信線
・鉄筋等

地盤内部の配管状態を知りたい
対象深度:~3.0m程度
主な対象物:
・地盤内の上下水道、ガス管等
・電気、通信ケーブル等
・共同溝、地下ピット、空洞等

■探知可能な規模・深度

■埋設配管探査結果事例

株式会社近畿分析センター
滋賀県大津市晴嵐二丁目9番1号
お気軽にご相談ください 077-534-0651
ホームページはこちら

お問い合わせは こちら
カテゴリー: 環境測定 | 2016 年 5 月 30 日 月曜日

Py-GCMS(熱分解GCMS)による製品・材料からの発生ガス分析事例

〈対象試料〉 プラスチック、ゴム、添加剤、塗料、ポリマー等

〈温度範囲〉 40~800

〈熱分解分解装置〉フロンティアラボ社製

〈GC-MS〉 日本電子社製 JMS-Q1050GC

〈分析事例〉

◎原材料加熱時の発生ガス成分調査

◎製品異常加熱時の有害ガスの発生調査

◎アウトガスから添加剤の調査

◎接着剤のアウトガス調査

◎フィルム含有添加剤調査

〈当社の特徴〉

従来、測定が困難であったヘキサナール、環状シロキサン3量体(D3)等の低沸点有機物質がオーブンクライオシステム導入により測定可能

株式会社近畿分析センター
滋賀県大津市晴嵐二丁目9番1号
お気軽にご相談ください 077-534-0651
ホームページはこちら

お問い合わせは こちら
カテゴリー: 材料分析 | 2016 年 5 月 19 日 木曜日