2016 年 4 月 のアーカイブ


ナフタレン、リフラクトリーセラミックファイバーの作業環境測定は当社にお任せ下さい!

ナフタレンおよびリフラクトリーセラミックファイバーに係る労働者の健康障害防止対策を強化すること等を目的として、労働安全衛生法施行令、労働安全衛生規則、特定化学物質障害予防規則が改正されました。

(平成27111日施行)

【ナフタレン】

◎用途の例:染料中間物、合成樹脂、爆薬、防虫剤、有機顔料、ナフチルアミン、滅菌剤 等

特定化学物質(特定第2類物質)に追加。ナフタレンを重量の1%を超えて含有する製剤その他の物を製造し、または取り扱う作業が規制の対象となり、以下の措置等が必要となりました。(一部、経過措置あり)

●名称等を表示すべき有害物として追加

●発散抑制措置(局所排気装置の抑制濃度:10ppm

●作業主任者の選任

●作業環境測定の実施(管理濃度:10ppm

●特殊健康診断の実施(配置転換後のものを含む)

●作業環境測定結果、健康診断結果、作業記録等の30年保存等の義務付等

【リフラクトリーセラミックファイバー】

◎用途の例:炉のライニング材、防火壁保護材、高温用ガスケット・シール材、絶縁保護材、耐熱材等

特定化学物質(管理第2類物質)に追加。リフラクトリーセラミックファイバーを重量の1%を超えて含有する製剤その他の物を製造し、または取り扱う作業が規制の対象となり、以下の措置等が必要となりました。(一部、経過措置あり)

●名称等を表示すべき有害物として追加

●発散抑制措置(局所排気装置の抑制濃度:5μm以上の繊維として0.3f/cm3

●作業主任者の選任

●発じんのおそれが高い特殊な作業を行う場合に、有効な呼吸用保護具等の使用、作業場所からの悲惨防止など

●作業環境測定の実施(管理濃度:5μm以上の繊維として0.3f/cm3

●特殊健康診断の実施(配置転換後のものを含む)

●作業環境測定結果、健康診断結果、作業記録等の30年保存等の義務付け  等

当社ではナフタレン、リフラクトリーセラミックファイバーの作業環境測定を実施しています。

詳しくお知りになりたい方は、下記までご連絡下さい。

(お問い合わせ先)

520-0833 滋賀県大津市晴嵐二丁目91

TEL(077)534-0651

FAX(077)533-1604

211-8666 神奈川県川崎市中原区下沼部1753

TEL(044)435-1087

FAX(044)435-1796

担当:営業部

株式会社近畿分析センター
滋賀県大津市晴嵐二丁目9番1号
お気軽にご相談ください 077-534-0651
ホームページはこちら

お問い合わせは こちら
カテゴリー: 環境測定 | 2016 年 4 月 8 日 金曜日