2010 年 2 月 のアーカイブ


排ガス測定 多検体同時採取が出来ます。

排ガス発生施設<焼却炉、発電機、ボイラー、溶融炉等>にて多検体同時採取が出来ます。


【滋賀県内業界トップクラスの機器保有】

同時連続モニタリング可能
NOx:4箇所、CO:3箇所、O2:5箇所、SO2:2箇所、CO2:2箇所

排出ガス量及び煤塵、SOx、HCl、HF、ダイオキシン類等を5箇所同時に採取可能です。
万能吸引サンプラー保有台数:12台

 

<同時採取のメリット>

○施設の処理効率を測定する事が出来る。
(処理項目を対象施設の入口、出口で測定)

○リークエアー等の排ガス量変化の判明出来る。
(連続酸素濃度の測定等)

○同時採取による精度の高い性能試験が出来る。

実施内容等は事前確認をさせて頂きますので、お気軽にお問合せ下さい。

株式会社 近畿分析センター 営業部 児島、大橋、馬渕
TEL:077-534-0651 FAX:077-533-1604

 

株式会社近畿分析センター
滋賀県大津市晴嵐二丁目9番1号
お気軽にご相談ください 077-534-0651
ホームページはこちら

お問い合わせは こちら
カテゴリー: 環境測定 | 2010 年 2 月 5 日 金曜日

水質汚濁に係る人の健康の保護に関する環境基準の項目の追加がありました。

公共用水域、地下水環境基準の項目に変更がありました。

健康保護に係る水質環境基準については新たに1項目、地下水環境基準については新たに3項目が追加されます。

新たに追加する項目◇

 

項目名

基準値

公共用水域

1,4-ジオキサン

0.05mg/L以下

地下水

塩化ビニルモノマー

0.002mg/L以下

1,2-ジクロロエチレン

0.04mg/L以下

1,4-ジオキサン

0.05mg/L以下

(現行のシス-1,2-ジクロロエチレンにかわり、1,2-ジクロロエチレン(シス体及びトランス体の和)となりましたが、現行の基準値(数値)に変更はありません。)

基準値を見直す項目

 

項目名

新たな基準値

現行の基準値

公共用水域
地下水

1,1-ジクロロエチレン

0.1mg/L以下

0.02mg/L以下

                       (基準値が緩和されました。)

施行期日 平成21年11月30日

ご不明な点がございましたら、株式会社近畿分析センター 営業部 児島,大橋,馬渕にお問合せください。

TEL:077-534-0651 FAX:077-533-1604

健康保護に係る水質環境基準の新旧対照表・地下水環境基準の新旧対照表は、こちらをご覧ください。 

株式会社近畿分析センター
滋賀県大津市晴嵐二丁目9番1号
お気軽にご相談ください 077-534-0651
ホームページはこちら

お問い合わせは こちら
カテゴリー: ご案内, 環境測定 | 2010 年 2 月 4 日 木曜日